FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 長らく更新が滞っていたギター制作日記だが、ついに準備が整った。
準備と言っても、画像の加工に問題があっただけで、作業そのものは進めれるところまでは進めてある状態なので、あとは以前同様、ネタ切れにならないペースで小出しで日記を書いていく準備が出来たって話ですw


 さて今回のギターは、以前登場した友人・MASAさんのツインギターの相方であるYOUさんからのオーダーギターです。
MASAさんのギター同様、豪華かつ派手なランディVスタイルで制作予定です。
打ち合わせ段階で既にこだわりを感じました。
頑張るからねー!


 で、まずはお決まりのボディの外周の荒切りです。
DSCN1087_convert_20121206000909.jpg
今回使用のボディ材は、「アフリカンマホガニー」です。
見よ!この見事な瓜坊(イノシシの子供)の如く美しい縦模様!

 裏面はこんな感じ。
DSCN1088_convert_20121206001306.jpg
裏も綺麗な縦模様です。
色だけ見ると重そうな木だけど、もってみると意外に軽いのです。

 このマホガニーという材木なんだけど、これで作ったボディが付いてるギターの音って甘くて太い音がするなんて言われてますが、切れ端を叩いた音だけ聞いてると、かなり金属的というか・・・甲高くて硬そうな音がします。

 実際に木その物もかなり硬いです。
ジグソーで荒切りした時の粉を触るとまるで砂w
完成後にはどんな生音のギターになるんでしょうね。
楽しみです。


 さて、ここでちょっと広告を!
俺のギターを使ってくれているMASAさん、今作らせてもらってるYOUさんのお二人が居るバンド、「YOUTH QUAKE」が、なななんと!

 海外レーベルと契約しました。(詳細はこちら

 ついに海を渡ったかー。
とりあえずおめでとうございます。

 ってことはだ・・・日本国内に限らず色んなところで俺が作ったギターが見られる訳でして、身が引き締まる思いです。
俺も今以上に頑張らないとだな!
スポンサーサイト

<< YOUのランディV その2 | ホーム | 貧乏職人と3人の親父 >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。