FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルのバックにも登場してる、手工芸の木川屋製オリジナルシェイプエレキギターの「レイヴン」を紹介しちゃおうかな。

 詳細なスペックなんかもちょっとだけ真面目に載せようかと思う。
もしかしたら興味を持ってくれて、「そいつを譲ってくれ!」なんて言う酔狂な読者さんが現れるかもしれないじゃない?w
一応作って売るのも仕事なわけですし。


 さて早速。

 前面全体像です。
raven_f_convert_20120511025046.jpg
名前の通り、鴉をイメージして作りました。
ボディ材は、アルダー3ピースで、カラーは画像では判り辛いけどブラックメタリック。
ちなみに塗装は、耐久性を重視しつつ出来るだけ薄く仕上げるために、すべての部分を2液型ポリウレタン塗料を使用しています。


 背面全体像です。
raven_b_convert_20120511025312.jpg
ネックは、ハードメイプル&ブビンガの5ピースです。


 ブリッジ部のアップです。
raven_fu_convert_20120511025426.jpg
ご覧の通り、かなりの数の面を組み合わせて作りました。
派手ですねw
ブリッジは、ゴトー社のチューン・オー・マチックタイプ。


 コントロール部のアップです。
CA3F0055_convert_20120511025538.jpg
コントロール系は、1ボリューム&トグルPUセレクターで、あまり出っ張らないようにノブとスイッチの周りを彫り込んでます。
ピックアップは、フロントがディマジオ社のエアノートンS、リアがディマジオ社のトーンゾーン。


 ボディ裏面アップです。
raven_bu_convert_20120511025643.jpg
弦は裏通しにしてあります。
アウトプットジャックは、舟形プレートを面一になるように周りを彫り込んでから取り付けてあります。


 指板アップです。
raven_fin_convert_20120511025859.jpg
指板材は、エボニーで、648スケール(レギュラー)24フレットです。
フレットは国産の背の高い幅広の物を使っています。
ポジションマークは、白蝶貝です。


 ネックジョイント部アップです。
CA3F0058_convert_20120511025756.jpg
ハイフレットを弾きやすくするために、ヒール部分を可能な限り削りました。
ネック側のジョイント部も、ヒールに合わせてギリギリまで削り込んであります。


 ヘッド前面アップです。
raven_hf_convert_20120511030030.jpg
ナット材は、カーボン製の物を使用しました。
ペグはゴトー社の物です。
ロゴマークは「KIKAWA-YA HANDICRAFTS」のデカールを塗膜でコーティングしてあります。


 ヘッド裏面アップです。
raven_hb_convert_20120511030149.jpg
ヘッド角度は10度です。
補強と装飾の意味合いで、ナット裏にはボリュートを付けました。



 と、まあこんな感じで詳細は伝わったかな?
元々変形ギターが好きだったから、作ってて楽しかったんだよなぁ^^
高校卒業してすぐの頃、生まれて初めて自分で稼いだ金で買ったギターがB.C.RICH社のワーロックっていうとんでもない形のギターだったからなぁw
今思えば、弾けもしないのによく買ったなぁ・・・と。


 「酔狂な人が~」って書いたけど、必死で売りたいかって聞かれたらそうでもない。
元々自分のために作ったギターだからね。
学生の頃からの夢だったんだ。
世界で1本しかない自分だけの形のギターに自分の名前を入れるのってさ、ギターやってれば誰でも一度は夢見るんじゃない?
そうして作ったギターだからさ、生意気で悪いけど、そう簡単には手放したくないんだよね。
まかり間違って万が一にだよ、「売ってくれ」って言う人が現れたらさ、その時は「同じ形の色違いの物をオーダーして下さい。」って勧めるね。
だってギター屋だしw



 値段じゃないんだ。
俺の育てた娘をどう愛してくれるかが一番なんだ。
新婚初夜に亀甲縛りぶちかますような輩には間違っても嫁に出したくないからねw

 ってなわけで、木川屋をよろしく^^
スポンサーサイト

<< 面白いね^^ | ホーム | レリックテレキャスター完成 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。